正保2年?6月21日伊達忠宗書状

御煩いのよし、千万心もとなく候。時分柄ひとしお養生御油断あるまじく候。この中長雨にここもとも諸人煩い申し候

伊安房殿

「成実と書簡」に戻る

成実三昧TOPに戻る