元和3年? 6月中旬 伊達政宗書状

一昨日は、もってのほか口中あい煩い、舌内かなわず候て、会顔あたわず候。されば来る11日朝、茶を申したく候。和州(石川昭光)ご同道あるべく候。恐々謹言。
(元和3年カ)仲夏初七  

伊房州 御宿所   政宗



一昨日はもってのほかに口の中が煩わしく、舌内がかなわなかったので会うことができなかった。そこで11日の朝に茶を進ぜたい。石川昭光も一緒に連れて来てくれ。恐々謹言

「成実と書簡」へ戻る

成実三昧TOPに戻る