寛永5年3月27日 伊達政宗書状案

去る12日 相国様御成について、わざと飛脚を相上らせられ候、祝着しせしめ候。昨日26日 将軍様成らせられ、終日御機嫌よくゆるゆるとござなされ、一段の天気にて、晩に及び還御の事に候。万々仕合せども存分のごとくに候間、大慶このことに候。各ご満足なさるべく候。なお様子若狭ところより申すべく候。恐々謹言。

(寛永5年)3月27日 

石川民部太輔殿
伊達安房守殿

「成実と書簡」へ戻る

成実三昧TOPに戻る